BI(ビジネス・インテリジェンス)

企業/工場データをリアルタイムに可視化、多面的な分析で
成果につなげる

戦略的なビジネスの遂行にとって、必須要素となりつつある"データドリブン"。
データを軸にした迅速な意思決定を実現していくためには、社内外のさまざまなデータをリアルタイムに収集、処理するデータ基盤が欠かせません。

このような課題を解決します

データの取扱いが「ブラックボックス化」
しており、担当者に頼まないと
データを取り出すことができない。

担当者から報告は月次ベースなので、
問題が発生していても、対応が
後手後手になってしまっている。

業務ごとにシステムが存在し、それぞれ
データが違うので、ひとまとめに
データをみることができない。

BIの概要

BIツールの導入により、企業データがひとまとめになり
「使いたいとき」に「使いたい人」がアクセス・活用できるようになります

多くの企業は、販売管理、顧客管理、会計管理などを行うため、多種多様なシステムを導入しています。異なるシステムからデータを集め、分析のためにExcelで手集計するのは大変な時間と手間がかかります。

BIツールを導入すれば、異なるシステムに大量に蓄積、分散しているデータから、必要な情報を集約、分析し、グラフや表として自動で可視化、経営に活用できるデータを瞬時にアウトプットすることが可能です。経営陣から社員にいたるまで意思決定の精度とスピードの向上につながります。

BIにより、企業データがひとまとめになり「使いたいとき」に「使いたい人」がアクセス・活用できるようになります

BIの特長

データを「見える化」

膨大な量のデータでもグラフなどでわかりやすく表現することで、感覚的に現状把握や問題点の発見ができます。

データを効果的に活用

社内に散在しているデータをひとまとめにし、リアルタイムに見たい形で参照できます。

データの集計/報告コストを削減

データ集計や分析をシステム化し、コストや時間を大幅に削減し、データ活用に注力することができます。

KDDIアメリカでは2つのBIサービスをご用意しております

MotionBoard

  • 日本製ツールならではの、お客さまの意見をとりいれた「ユーザー視点製品」
  • IT専門知識を必要としないプログラムレスの直感的な操作性
  • ダッシュボードはノンプログラミングで作成、円グラフやバーチャートなどテンプレートを豊富に用意
  • MotionBoard上でのデータ入力可能、業務効率向上を支援
  • 集計・分析結果をEXCELやPPTなどでレポート出力、メール自動配信
  • Excelからビッグデータまで、さまざまなデータソースとの接続が可能

Microsoft Power BI

  • Microsoft Office他、マイクロソフト社製品との相性が抜群
  • インターフェイスはMicrosoft Officeシリーズと共通性があり、使いやすい
  • ノンプログラミングで各種データソースを抽出・変換・結合し、さらにレポートの設計が可能(Power BI Desktop)
  • 作成したレポートを、組織内外で共有するクラウド基盤&ブラウザ上でデータ分析が可能(Power BI Service)
  • クラウド上のデータ、オンプレミスのサーバー上のデータなど、あらゆるデータに接続、取得が可能
  • Dynamics 365、Azure、Salesforce、SharePointなど、数百ものオンプレミスやクラウドのデータソースに直接接続、連結が可能
  • 1ユーザごとの月額課金制のため、リーズナブルにスタートできる

業務別ケーススタディ

製造モニタリング・設備稼働管理

製造モニタリング・設備稼働管理

IoT機器などを用いて製造設備から生産データを収集。膨大な量のデータをグラフやチャートを用いて視覚化し、リアルタイムに状況把握。進捗遅れのリカバリや設備の故障に迅速に対応。

販売・営業プロセス管理

販売・営業プロセス管理

販売システムの売上データと、EXCEL管理の予算データを統合して、月次や日次での予実比較や進捗状況をスムーズに把握。また営業日報も取り込むことで、見込み状況を把握し、営業プロセスの改善を促進。

調達・在庫管理

調達・在庫管理

販売システムの売上データ、在庫システムの在庫データ、運送会社の荷受スケジュールを統合することで、集計作業の手間なく、調達優先度の高いプロダクトを迅速に特定。

構築までのフローイメージ

1

ビジネス要件定義の
ヒアリング

課題や可視化したいデータについて、ヒアリングさせていただきます。

2

設計・検討

ダッシュボード画面のサンプルも作成いたします。操作感などを体感していただけます。

3

構築作業

実際のデータ連携やダッシュボードの構築を行ないます。

4

運用開始

導入後も運用のサポートをいたします。

KDDIアメリカにおまかせください

お客さまのニーズにあわせた
カスタマイズ

お客さまのビジネス現場を理解したエンジニアや、コンサルティング会社などのパートナー会社とともに、要件定義を実施の上、運用サポートまで、お客さまの目的達成までご支援いたします。

ワンストップ
ソリューション

システムインテグレーション、ネットワーク、IoTサービスなど、ワンストップで、総合的に環境構築をサポートいたします。

日系企業さまへの
豊富な実績

米国で長年にわたって、日系企業の皆さまをサポートしてきた膨大な顧客ベースや知見を活用し、最適なサービスをご案内いたします。

BIダッシュボード、Motion Boardの特徴

リアルタイムモニタリング

センサーや業務で発生する様々なデータをリアルタイムにモニタリング、通知します。

アラート機能は、ボードごとに秒単位でチェックし、設定したしきい値を超えたタイミングでメール通知・プログラム連動などの処理を自動実行することができます。

リアルタイムモニタリング

データを視覚的に把握できる豊富なチャート機能

円、棒、折れ線グラフなど、基本的なチャートから、レーダー、ゲージ、シグナル、散布図、バブルチャート、ウォーターフォールまで、豊富なチャートテンプレートを用意しています。

管理図はJIS規格に準拠した連続上昇、下降や、管理線をしきい値とした8種類のアラートを設定することができます。

データを視覚的に把握できる豊富なチャート機能

チャート機能一覧

MotionBoard チャート機能一覧

帳票レポート出力(Excel、PPT、PDF)

業務に必携のツールであるExcel、PowerPoint、PDFへのレポート出力が簡単に行え、定時出力設定なども可能です。担当者が各システムよりデータを抽出し、まとめて、レポート整形して提出するといった面倒な作業がなくなります。

  • *帳票レポート出力機能はオプションとなります。

帳票レポート出力(Excel、PPT、PDF)

お問い合わせ

価格や製品のお問い合わせはこちらから

1-866-348-3370

受付時間:平日9:00~17:00 (東部時間)
(土・日・祝日・年末年始を除く) 

  • Twitter
  • Linkedin
  • Youtube

お問い合わせ

1-866-348-3370

受付時間:平日9:00~17:00 (東部時間)
(土・日・祝日・年末年始を除く) 

お問い合わせ・ご相談フォーム