ABBYY FlexiCapture

あらゆる形式の情報を賢く抽出。
業務プロセスをスマートに。

手書きや印刷物などの紙の書類からデータを取り込み、
ビジネスで活用できるデジタルデータに変換。
文書・画像処理をオートメーション化。

ABBYY FlexiCaptureは、紙書類にある文字情報を、高い精度で認識し、必要な情報のみを読み取りデータ化することが可能なインテリジェント・プラットフォームです。多言語対応、AI学習機能も搭載しており、お客さまのコスト削減、迅速・効率的なビジネス展開をサポートします。

あらゆる種類のドキュメントに対応。
ルールを定義し、必要なデータを抽出。

携帯機器、電子メール、ファクス、文書、スキャナー、FTP、多機能プリンターなど、あらゆるデータソースのコンテンツの処理をサポート。文書の仕分け・データの抽出作業はAIにより自動化。管理者はAIの学習結果を編集可能なため、完全なコントロールが保たれます。帳票のヘッダー項目や明細行の抽出など、ルールをフレキシブルに定義し必要なデータを抽出することが可能です。

RPA製品とのスムーズな連携が可能。
よりスマートに効率化を実現。

処理されたデータは、RPA・ERPおよびCRMシステムなど外部アプリケーションで利用することが可能です。自動化により業務を効率化するRPAと連携することにより、今まで手作業に頼りがちであった紙書類の読み取りからシステム投入までの自動化が可能となります。ABBYY FlexiCaptureはUiPathなどのRPA製品のコネクタが利用可能です。ドキュメントの仕分け・データ抽出をし、結果をRPAへ返します。

適用例 : 請求書入力業務の自動化(ABBYY FlexiCapture + RPA)

フォーマットの異なる請求書を解析して自動的に仕分け・文字認識(OCR)を行い、取引先、請求書番号、請求日などの入力に必要な情報を自動抽出。OCR結果を確認するだけで、基幹システムへの入力はRPAソフトウェアが自動で処理。

柔軟なワークフローカスタマイズ機能

スキャンとドキュメントの仕分け、認識と抽出、サードパーティ製OCR/ICRエンジンの利用、新たな検証やエクスポート先の追加等、柔軟にニーズに合わせることができます。

スタンドアロン/ディストリビューテッド

小規模なプロジェクトのシステムセットアップからデータ抽出、エクスポートまで全てを一つのマシンで完結できるスタンドアロン・インストール、役割を複数PCに分散して大規模なOCRプロジェクトに対応できるディストリビューテッド・インストールの2種類が用意されています。

高度な権限管理

社内や外注など、異なるアクセス権限者間の作業をサポートし、機密データを保護します。

パフォーマンス

大量なドキュメントの高速処理にも対応。1ヵ月あたり10,000ページ以上を処理可能です。

ウェブステーション

ウェブベースの管理/監視コンソールで、毎日24時間どこからでも管理できます。

お問い合わせ

価格や製品のお問い合わせはこちらから

1-866-348-3370

受付時間:平日9:00~17:00 (東部時間)
(土・日・祝日・年末年始を除く) 

  • Twitter
  • Linkedin
  • Youtube

お問い合わせ

1-866-348-3370

受付時間:平日9:00~17:00 (東部時間)
(土・日・祝日・年末年始を除く) 

お問い合わせ・ご相談フォーム